最近の投稿

チェーンの確保が重要!突然の雪で自動車が走行不能になる前にやっておきたいこと

冬になると、自動車の運転中に急に雪が降ってくることがあります。前日に天気予報を見て晴れだと確認していても、急に降ってくることはよくあります。少し振った程度であれば、走行に支障が出ないことも多いです。しかし、積雪量が多い場合は走行不能に陥ることも珍しくありません。沢山降っている中、走行不能になってしまうと非常に困ることになります。すぐに雪が止んでくれるなら特に問題ありませんが、一度降り出すとなかなか止まないことも珍しくはありません。最悪の場合は一度降り始めると一晩振り続けることもあります。そうなると外に出ることもできませんし、食料や尿の排泄等において非常に困ってしまいます。誰かに迎えに来てもらうこともできませんし、どうしようもなくなってしまいます。
それを回避する方法があります。それはタイヤに付けるチェーンを前もって確保しておくことです。
事前にスタッドレスタイヤに変更しておいたのであれば、必要ないです。しかし、雪が予想以上に早く降った場合はタイヤの変更が間に合わないことがあります。そのような場合でも、一つ積んでおくだけで、緊急事態に対応できるのです。そのため、少なくとも秋になったら購入して、緊急の雪に備えておくことは重要でです。

コメントは受け付けていません。