最近の投稿

「もう少し遊ぶ」という選択肢も有効?渋滞に巻き込まれたら時間をズラして

遠くまで遊びに行く時には、高速道路を利用すると便利です。
高速道路を利用することによって、短時間で目的地まで到着することが出来ますので、利用して行きたいものです。
そして現地で思い切り遊んだ後には、車を運転して帰らなくてはなりませんが、高速道路であれば疲れていたとしても運転をしやすいでしょう。
しかしそれは渋滞をしていることなく、スムーズに走行が出来る場合です。
万が一渋滞をしている場合には、少し進んでは停まり、またのろのろと進んでいくというのを繰りかえす事になりますので、運転するととても疲れてしまう事になります。
帰る時間帯によっては、渋滞に巻き込まれることもありますので、それならば巻き込まれない様に時間をずらすようにするといいでしょう。
時間をずらすという選択肢を設けることによって、もう少し遊ぶことも出来るようになります。
一時間長く遊んで渋滞を避ければ、スムーズに帰ることが出来ますので、疲れずに運転をすることも出来ます。
帰りに渋滞に巻き込まれてしまえば、せっかく楽しかった思い出もイライラして帰るようになってしまいます。
楽しい気分のまま家に帰るためにも、時間帯を考えて帰るようにするといいでしょう。

コメントは受け付けていません。